ホームへ

雑記

前回次へ

2018年10月1日 ブドウ

その189

 

ブドウ

 

 ブドウの鉢が7つあります。ほんとはこんなになるはずじゃなかったんですが…。

 野ブドウが好きです。昔々金沢に行った時、道路ぎわの崖の上から白、青、緑、赤、紫の宝石みたいな小さな粒がたくさんぶら下がっているのを見つけました。それはそれは綺麗でしたよ。家に帰って調べたら野ブドウでした。以来気になっていたら、近所の井の頭公園の端っことか、そのあたりの道路脇の木の根元とかにいくつか見つけました。ちょっとほじくって鉢植えして実も付きましたが、あまり綺麗にはできませんでした。当時は盆栽などやっていませんでしたので、それっきりで野ブドウもいなくなって…。で、盆栽始めてヤッホーで野ブドウ見つけましたよ。嬉しくて一鉢、懸崖の斑入りの野ブドウです。でも、花が咲いても実がつきません。調べると、オスメスあるような…。それで他にも3つ買って…今年はそれもダメで…なんてネットでよく探し回るもんですから、なんか調べ物してると横っちょにチラチラとブドウらしき広告が…あっ、あった〜。早速買ったら大きなのが二鉢、一つはおまけだとか…。ん?、山ブドウだ。オジさんの早とちりで…実の付いている野ブドウはありませんか…メールします…一つだけ付いてるのありますよ…念願の一鉢が届きます…一鉢の事かと思っていたらホントに一粒だ…。大事に育てよう。

 これを書くのに改めて野ブドウを調べてみますと…本来は白いんですが、色の付いたのは虫が寄生してしているんですよ…ってことは実が付いても綺麗になるのかどうか分からないってことで…虫はどこにいるんだ?…。