ホームへ

雑記

前回

2022年8月1日 ヤドカリと海水

その281

 
海水  

 夏です。海です。ウチのヤドカリさんも海水浴に行きたいですよ。もう27年も海を見たことがありません。

 たまたまなんかの記事で、オカヤドカリも海水が必要なんてのを見かけました。ふーん、真水だけしかやってないけど…オカヤドカリは貝殻のお腹のあたりに少し水をためています…うん、知ってる…これは真水でいいんですが、海水のミネラルを摂ると脱皮後の殻のためにいいんだそうですよ。貝殻の中の水も少し塩分があるようです…ふーん…それと海水に浸かると元気になるようです…そっか、じゃプール作ってやろ…。粉末の人工海水の素なんてのが売ってます。これ、熱帯魚のためなんでしょうね。この人工海水の素は、塩化ナトリウム、塩化マグネシウム、硫酸ナトリウム、塩化カリウム、塩化カルシウム、その他の微量成分よりなる天然海水中の溶存成分をその存在比に合わせて粉末状態で配合したものであり…なんて小難しいのは置いといて早速Amazonで一番ちっちゃいのを。これで一生もちます。ちょっと大きめの器に石っころなんぞ入れまして水の隣に置いときます。しばらくするとヤドカリさんやって来ます。…おっ、入った…久しぶりの海水浴…ゔぁー、気持ちいい!…長めのお風呂…。やっぱ、海水っていいんだ。少しばかり、生まれ故郷の沖縄の気分を…。

 そろそろ砂も日光浴しないといけません。カンカン照りで乾かして消毒して、細かいゴミを拾って綺麗にしてあげます。それからまた霧を吹いて湿らせます。海水浴だけでも、ちょっとは気持ちよくなったかな…。